Menu

私たちのこだわり

Home

私たちのこだわり

美味しいきゅうりを育てる秘訣土づくり・栽培法・きゅうり

美味しいきゅうりを育てる秘訣土づくり・栽培法・きゅうり

鴨田園芸では土づくり・栽培法・きゅうりの3つにこだわりがあります。

美味しいきゅうりを育てる秘訣としてまず挙げられるのは、健康で栄養のある「良い土作り」です。

良い土は、美味しいきゅうりを育てます。
だから良い土を作る事は非常に重要なのです。

また、確立された栽培法では、常に安定した供給が可能になります。

そしてきゅうり品種にもこだわります。栽培しているのは「ブルームレスきゅうり」という品種で育てるのは難しいですが、歯ごたえがあり、他のきゅうりより甘くてみずみずしい、育てがいのあるきゅうりです。

土づくり

土づくり

化学農薬を抑え、自家製たい肥を使用した栽培です。又、農薬は硫黄・でんぷん・微生物で自然本来の植物を守る力を利用した成分の農薬を使用しています。

摘芯栽培

つる下ろし栽培

摘芯栽培という方法できゅうりを育てています。
安定化した収穫で供給することができます。

きゅうり

きゅうり

皮が薄くて歯ごたえ抜群のきゅうりです。
水分を多く含んだきゅうりはみずみずしくて、甘みがあります。

土壌環境の安定

ビニールハウスの面積は通常の約2倍

ビニールハウスは通常の約2倍

一般的なビニールハウスは30~40a、当園は60aで約2倍の広さです。
清潔にして日光が入るようにしたりと管理は常に徹底しています。
ハウス内の温度調整も細心の注意を払い、年間を通して安定した生産をしています。

鴨田農園の自家製たい肥を販売しています

鴨田農園の土を販売しています

当園で使用している自家製たい肥を販売しています。
1,000ℓのフレコン袋かダンプで直接お届けします。
詳しくは当園までお問い合わせください。